タグ:知的障害 ( 26 ) タグの人気記事

2014/2★2月になりました。

みなさん、こんにちは(^-^*)/

コドモと缶詰生活、まもなく一週間になろうとしています。

わーーーーん。

ストレスが、たまります(T-T)

なので、意味なくブログを更新です。


おかげさまで、昨日いい鼻水を←汚くてスミマセン 出したコドモ。

治りかけになると出る、あれです。

金曜日までは、果たして月曜日学校に行けるのか不安でしたが、

この分だと、月曜日、登校出来そう♪


今、わが家では

コドモ、治りかけ。

ワタクシ、治りかけ。

オット、軽めに風邪。


の恐怖のローテーション中。

なので、ここはオットにがんばって治してもらわねばなりません。


ワタクシもかなりよくなったのですが、市販薬なしだと、やっぱりちょっとだるい感じ。

なので、無理せず服用して休むことにします…。


それにしても、40過ぎると病気の治りが、遅い…(T-T)


にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
[PR]
by 15-oclock | 2014-02-02 08:00 | くらし

2014/1★体調不良につき。


みなさん、こんにちは(^-^*)/

ここのところ、文章のみですが、以前よりマメな更新です。

といってもそれには理由がありまして。

先週の末あたりから、コドモが咳をはじめ。

熱は37℃台後半といったところで、インフルエンザにしては低め。

しかし、学校や施設に行かせるのは難しい。


この時期の小児科は、込み合っているし、どんな病気をお持ち帰りするかと

思うと、連れていくのもためらわれましたが、行ってきました月曜日の小児科。


そこは子供達と、つきそいの大人達であふれかえっておりました。

待合の椅子が足りず、大人達←ワタクシ含む 立っている人多数。


かなり待たされましたが、どうやらインフルエンザではない模様。

予防接種二回打って、この有様でございます(涙)


いろんなところに朝イチ、インフルエンザ疑いで報告してしまったんですけど…(^-^;

どちらにせよ、今週はコドモ、学校に行けそうにありません。

イコール、ハハも自宅待機となりました。


なので、今週に予定していたパートのお仕事、学校行事、施設利用、手帳更新、などの

もろもろが、全てキャンセルとなりました。あーあーーー。


そして、ご多分に漏れず、ワタクシもコドモからもらったような感じで全身間接痛にみまわれ。

これは風邪に引きはじめに違いない。

なので、市販薬を服用しています。


ここは、休めと言われてるんですね←誰に

と思うことにして、コドモの様子を観察しつつ、隙を見ては横になっております。


みなさまも2月いっぱいくらいまでは、どうぞお気を付けくださいね。


せっかくがんばっていた、最後のマラソン大会は、欠席で幕となりそう。残念。
[PR]
by 15-oclock | 2014-01-30 12:00 | くらし

2014/1★就学通知

みなさん、こんにちは!

予約投稿をためしにやって見たら、思いのほか便利だったので、今度からは

予約投稿をメインで更新はやっていこうかな~と思います。

時間と気力のあるときに(^^)ってことで。

続きはこちらをクリックしてください
[PR]
by 15-oclock | 2014-01-27 06:00 | 支援学校

2013/11★地域中学校と支援学校


皆さん、こんにちは(^-^*)/

時間のある時に、予約投稿での日記です~


ちょっと導入愚痴です。お嫌な方スルーでお願いします。


まだまだ、パート先でビシバシ指導されまくっています(^-^;

ベテランさんが教えてくださるのですが。

やったことない仕事を、横につかずに違う作業しながら、口頭のみの指示ですることが
多いんです。

それで、要領よく出来ないワタクシもいけないのですが。

なんていうか、「暗黙知」がすごく多いんです。

ワタクシはメモするタイプなんですが「書かなくていい」って言われるし。

でも書かないと覚えられないので、一生懸命覚えて、更衣室で書いたりしてます(笑)


まだ三ヶ月たっていないので、今は我慢、我慢。

半年は仕事を一通り覚えるのにはかかりそう。今に見てろぉ~(-_-メ)

もし、新人さんが入ってきたらワタクシは丁寧に教えてあげよう!と

心に誓っております(^_^)

続きはこちらをクリックしてください
[PR]
by 15-oclock | 2014-01-20 06:00 | 発達障害

2013★小6発表会


すっかり休眠状態に近くなっている当ブログ(笑)

皆さま、大変ご無沙汰しております。

今更感満載ですが、今年も、こんなゆる~いペースとなりますが、

よろしければお付き合い下さいませo(^-^)o

続きはこちらをクリックしてください
[PR]
by 15-oclock | 2014-01-16 09:46 | 発達障害

修学旅行★2013

みなさんこんにちは(^-^*)/

 大変ご無沙汰しておりましたm(._.)m 

ちょっと環境の変化がありまして。ばたばたしておりました。

 その話は後日書くとして(←あるのか?(笑) とにかく、二学期の行事覚書を書いておきます。

 まずは、修学旅行。 

 二学期から来られた先生が引率でいってくださることになりました。 男性なのはいいのですが、

準備期間の絶対的不足なのが気掛かりでした。 しかし、やる気のある先生で限られた時間の中、

サポートブックを読み込んでくださり、 毎日本人と過ごす時間をともにするなど、コミュニケー

ションを蜜にとって下さいました。


 今回、学級担任、支援学級ともに引率が既婚者、子持ちなしと言う状況でしたので かなり細かい

ことを打合せ時にもお願いしました。 

 荷物のパッキングに関しては、昨年の宿泊学習と同様に。 ジッパー袋を大量に用意。

 パジャマ とか、長袖 とか、洗面 とか、おしりふき。 おのおのパック。

マジックででかでかと記入←ここまでワタクシ

 汚れ物をいれる大きな袋もお忘れなくですよ、みなさん。



修学旅行でのいちばんの難関。 

 それは、お土産のお買い物でした。 

お金の種類、数え方なんかはプリントで5年生くらいから繰り返し学習していたので、まあいいん

です。

 問題は、3000円でこれと、これと、これを買うみたいなお題。 

 なので、2学期がはじまってからの算数の時間は、お土産やさんシミュレーション。 

持って行く予定の財布と電卓、こども銀行のお金。 


それからあらかじめ、何を買うか決めて、しおりに記入。 

 支援学級の先生がついてくださいますが、それを20分以内で完了というのがミッションです。


 しおりも、事前にいただいていた画像データを切り貼り。色分けもしたハハの力作。 

お見せしたいくらいです(笑)


 で。

 ほとんどの行程をほかの児童のみなさんと同じスケジュールで過ごすことが出来ました。 

今回は一泊でしたし、登山もなかったので…。 

 ただ、一点だけ。 

 お風呂の時、支援の先生が一緒だったにも関わらず、下着を取り替えていなかった(涙) 

あとでさすがに一言申し上げましたが。 脱いだときと同じ柄だったのに、気づかなかったとは…… 

先生、お願いしますよ~ 昨年の先生は、既婚者子持ちだったから、そこのところの

ツボは大丈夫だったのにな。 というわけで、そこだけが非常に残念でした。 


 しかしながら、本人も支援学級も出来るだけのことをしてくれたと思います。 

 そして、やっぱりお友達のフォローが1番ありがたかったな。

 後日見た、写真の表情が、それを物語っています。



こうして、地域小学校での日々がすこしずつ残り少なくなっていきます。
[PR]
by 15-oclock | 2013-12-15 12:38 | 発達障害

2013 コドモ小6 二学期あれこれ★



こんにちは(^-^*)/

先日まで真夏日連発の当地方でしたが、朝夕はぐっと秋めいてまいりました。

ご無沙汰しております。

皆様、お変わりございませんか?



すっかり月一の更新となってしまっておりますが、よろしければお付き合い下さい。



9月。

待ちに待った9月。

支援学級で育休に入られる先生の代替の方が来られた。直接の担当じゃないし~と思っていたら、
若手の男性で、コドモの修学旅行の引率になると、始業式にお話があった。

確かに、同性介助の観点から、男性の教諭が同行していただけるとありがたいとは、一学期申し上げました。

えっと、修学旅行10月なんですの。

一ヶ月しかないよ?!

短期間でその先生はコドモとの信頼関係を築いてもらわなければならない。


修学旅行の打合せを二学期あたまに設定していただいていたので、その時に同席いただき、
新しい先生には必死に頑張っていただく必要がありますと力説。

せめて、聞いてほしいよね~と思ったワタクシ。


学校っていうところは、決定事項を直前に言うんだよね。

全く。


しかし、決まっている以上、コドモが修学旅行でつらくなるという事態だけは避けたい。

新しい先生ととにかく密にコミュニケーションをとってもらい、コドモを好きになってもらうということを最重要課題としています。

支援学級の方でも、その先生を毎日朝と、給食時の二回はコドモと過ごしてもらうよう調整。授業の補助にも何時間か入ってくださることになった。

幸い、保護者の話を聞く耳を持っておられる先生のようで、サポートブックも修学旅行打合せ前に既に読み込んでおられたし、ワタクシの話もメモをとっていた。


正直、この時期に新しい先生の引率での修学旅行は不安だ。


でも、ワタクシが不安そうだと、コドモに伝染してしまう。

信じて、お任せするしかないので、とにかく出来るかぎりの情報提供。
本人、保護者、先生との連携をかなり強化して頑張っています。


今回、引率するのはおっとりした学級担任と、9月からの支援担任で、コドモのパニックに遭遇した経験がありません。一年生からコドモをご存知の保健室の先生が同行されるので、その先生が最後の砦。


卒業後の進路も決める必要があるのですが、まずはこの大きな大きな山を超えるまで動きが全くとれませーん(^-^;


やっとしおりも配布されたので、見通しが立つよう、色分けしたり、写真を貼ったり、工夫してコドモが安心できるようなしおりにワタクシ、切り貼りにいそしみますわ……
[PR]
by 15-oclock | 2013-09-27 10:53 | 発達障害

2013 コドモ小6 夏休み

みなさん、こんにちは!

毎度毎度、大変ご無沙汰しております。←こればっかり(^-^;

当地方では、今年も厳しすぎる暑さに見舞われました。

毎日の体温超えの気温は正直、アラフォーにはこたえるのです。はい。



いきなりですが、近況など。


ワタクシ、7月いっぱいでお仕事を退職しまして、現在求職中。

放課後デイサービスを1月に契約し、コドモも慣れてきた。

自宅送迎してもらえるので、大変ありがたい。

なので、いわゆるパートにチャレンジしてみようかと決断したわけです。

まぁ、要は家計が……キビシイ……てことなんですが。

が。

オーバー40の、資格も特にないおばちゃん←ワタクシね の再就職。




相当厳しいです。

今、連敗中なんですが、めげずに応募しております!

こういうのはタイミングだからね。うん。また良い知らせがあったらご報告しますね。




さて。コドモ。

6月の運動会も終わり、重い腰を上げて、身辺自立に取り組んでいます。

4年の時にすこしずつ、トイレ大の始末は出来るようになってきたので、

今回は、このテーマで。



ひとり入浴。



大きく出ました、大きく(笑)。



7月より、ハハは念のため水着も用意。着衣介助に切り替えました。

今までも頭を洗う、身体を洗うなどピンポイントで出来るだけ練習させていたのです。

といっても洗面所で仁王立ちしまして、扉の向こうからあれこれコドモに

指示を出すのです。


最初のうちは、「おかあさんと、はいる」などと言っておりましたが、

毎日手を変え、品を変え、トレーニングを続けること、もうすぐ2ヶ月。


「男の人と女の人は、一緒にお風呂に入らない」


これを教えるため、日々頑張っています。


昨年の宿泊学習の前もチャレンジしかけましたが、まだ難しかったのです。

今年は、行けるかもしれません♪


ときどきシャンプーや身体洗い、ふき、の補助をしていますけどね。



2学期は、修学旅行と進路を決めなくてはいけません。

コドモを連れて支援学校にも見学に行かなくては。ワタクシひとりの見学、相談は済んだので…。

確定は秋深まるまで延ばせるのですが、主人とコドモにも確定前に支援学校は見ておいてもらいたいの

です。



とにかく、夏休み、早く終わってほしい(T-T)
[PR]
by 15-oclock | 2013-08-31 11:51 | 発達障害

支援学校 中学校 見学会 2013☆

皆さま、こんにちは。

すっかり月一ペースの更新となっておりますのに、おいでになっていただけるとはありがたいことです(^.^)

さて、今回もコドモの話がメインです。

気になるかたは気になる、支援学校に見学に行ってまいりました。

まぁ、覚書としての更新ですね。


※コドモは知的障害を伴う、発達障害、いわゆる自閉症との診断を受けております。

2013/7現在、小6、地域小学校支援学級在籍。

興味のあるかたのみ、どうぞ。

続きはこちらをクリックしてください
[PR]
by 15-oclock | 2013-07-13 14:05 | 支援学校

2013 運動会★小6

こんにちは(^-^*)/

皆さま、お変わりございませんか?

当地方では、二日連続かんかん照り→その翌日は土砂降り→そして本日はやっぱりかんかん照りという身体がついていかない天候です(^-^;

はい、前置き今日は短く。


先日、小学校最後の運動会がありました。

ワタクシが小学校のときの〇十年前と変わらず、6生は組体操。

6時間授業のうち、3コマは練習というハードスケジュールが何日もあり、パニックを起こさないように、家庭でも相当気を配り、支援学級の先生にはコドモの理解に長けている先生をメインについていただいたり……。

前回の日記でも記載しましたが、「一般の児童と何もかも同じことをやろうとしない」ということを先生方にもお話しておいたので、コドモ独自の動きもいれていただきました。

当日の天候は、とても暑い予想でした。
支援学級の先生がクールダウンの提示をされました。

有り難くお受けして、出番とその前後2つ程度以外は、支援学級の教室で過ごさせてもらえるようにしていただきました。
別の支援の先生が、その教室で待機してくださるとのこと。

何せ、今回は最高学年、組体操です。

プログラムのいわばオオトリ。

一般の児童さん、保護者さん、気合いが違うと思われます。


当日。

好物をいっぱい詰めたお弁当。氷いっぱいの水筒。洗濯した体操服。

ワタクシに出来ることはそれだけです。


演技を見学していると、学級担任の先生も、支援学級の先生もなんと用具係(T_T)
白線ひいたり、いろんな道具をもってかけずりまわっています。

これは、確かにクールダウンにしないと、コドモを見る人がいないな…と思いました。

別室待機、正解です。

コドモは、3つの競技に出ました。

・障害物競争→昨年やったことがある。

・徒競走→やったことがある。ピストルも大丈夫。

・組体操

です。


ワタクシ、始まる前は号泣覚悟でしたが、全然泣けませんでした。
ハラハラ、大丈夫かな、悪目立ちしずらいといいな、そんなことを考えながら見ていたからです。

みんなとは全部同じことは難しいですが、先生方も工夫してくださり、ワンテンポ遅れつつも、コドモなりに頑張っていました。

ラストの大技は、ずっと待っているのが苦痛と予想されたので、途中からうまく紛れ込むようになっていました。支援の先生も要所、要所でフォロー。

まわりのお子さんも、コドモをフォローしてくれたりしていたので、最後まで落ち着いて演技を見学出来ました。

地域の学校で過ごすことも、たぶんこれが最後。


本当によくがんばったね!

お母さんは、あなたを誇りに思います。



余談。

演技終了後、感動のあまり泣いていたのは、児童でもなく、保護者でもなく、6年の先生方でした。

本番の3日前に大技が完成しないという緊急事態発生。
毎日お迎えで見ていて、これは果して大丈夫だろうかと思ったものでした。

結局本番2日前にはじめて成功したということでしたが…。

はじめて6年生を受け持たれた先生もいらっしゃったので。



一学期最大のヤマはこれで終了。

ワタクシは、来月支援学校の見学に行ってまいります。
進路をそろそろ練らなければなりません。

オットが今のところ、その日が休みにあたっており、二人で見学に行こうと思っています。


6月の覚書でした~(^o^)
それでは、また来月にお会いしましょう(^_^)/~
[PR]
by 15-oclock | 2013-06-16 13:30 | 発達障害


オットと、知的障害を伴う発達障害のコドモと過ごす日々の記録。趣味のハンドメイドもゆるく更新。フィギュアスケートTV観戦も好き。特に羽生結弦選手を応援しています。どうぞよろしくお願いします。


by 15o'clock

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索


ただいまのところ、個人様よりのオーダーは製作時間の都合上、お休みさせていただいております。

****************

ランキングに参加しています。クリックしていただくと順位が上がります。応援いただけますと励みになります。ありがとうございます♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ

Cotton tail
Handmade Green ~ソーイング日記~
tukiko craft
たのしい時間
アロマリラクゼーション * マリキータ *
おひさましずんでも、おつきさまはでてくる
HoneyHerb 花の在る風景
M a * L u L u な 暮 ら し
Hippoのさんぽ
hello!
ecru*


ファン

ブログジャンル

画像一覧